第38回 高崎第二機関区一般公開 その1 EF15 昭和60年

国鉄 高崎第二機関区 一般公開 EF15-165 EF15-200
600403高崎2区_EF15_02
◆ 撮影日:1985/4 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

2013年もあと数分で終わりですが、ギリギリで本年最後のアップです。
第38回は前回からの続きで今後数回にわたり、昭和60年3月30日から4月3日の間に行われた「高崎第二機関区開設40周年」を記念した一般公開で撮影した機関車の写真の特集をお送りします。
今回はその中からこの年で現役引退したEF15のものをスキャンしました。
一枚目は引退を記念したヘッドマークを取り付けたEF15-165とEF15-200です。


国鉄 高崎第二機関区 一般公開 EF15-165
600403高崎2区_EF15-165
◆ 撮影日:1985/4 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

EF15は比較的数多く製造された電気機関車だったそうで首都圏では山手線貨物などでも見られたようですが、私は現役当時の様子を見た事がありませんでした。
この165号機は現在「碓氷峠鉄道文化むら」にて保存されています。


国鉄 高崎第二機関区 一般公開 EF15-200
600403高崎2区_EF15-200
◆ 撮影日:1985/4 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

同じく200号機です。
こうやって列べてみると、窓枠やヘッドライトなどいろいろ違いがありますね。


国鉄 高崎第二機関区 一般公開 EF15-165
600403高崎2区_EF15_01
◆ 撮影日:1985/4 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

165号機の反対側です。

この高崎第二機関区一般公開は多くの鉄道ファンが訪れ撮影された方も多いのではないでしょうか。
次回以降いろいろな機関車の写真をアップして行きたいと思います。

本年も当ブログをご覧頂きありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
それでは良いお年を!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

第37回 赤羽駅 昭和60年

国鉄 東北本線 赤羽駅 新特急谷川 185系
600403赤羽駅_新特急谷川
◆ 撮影日:1985/4 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

今回は第34回第35回の続きとなります。「急行銀河」で乗り鉄一人旅から帰ってきた鉄友と東京駅で合流し、荷物を置きにいったん帰宅し高崎へ向かうため再度合流しました。

一枚目の写真は高崎まで乗車する「新特急谷川」185系です。
改築中の赤羽駅ですが、現在の埼京線も当時は「赤羽線」の名称を名乗り池袋と赤羽の間を往復する目立たない存在の路線だったと思います。
(この年の9月30日の川越線電化開業と同時にに埼京線の名称に変わり第32回に石巻駅で撮影した72系970番台が103系3000番台として川越線に投入されることになりました)

写真右に見える高架は赤羽線のホームと新幹線の高架線です。当時赤羽線ホームから東北線、京浜東北線ホームへの乗り換えは通路が迷路のようで時間がかかり不便だったですね。


国鉄 東北本線 赤羽駅 新特急なすの 185系
600403赤羽駅_新特急なすの_1
◆ 撮影日:1985/4 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

二枚目と三枚目の写真は一枚目の「新特急谷川」乗車前に撮影した「新特急なすの」の写真ですが、見ての通りカメラのフィルム送りが上手く行かずコマが重なってしまいました。
当時のカメラはフィルム巻き上げが上手くいかないことがまれにあり、このようにコマが重なることがありました。
普通はボツネタなんですが、改築中の昭和の赤羽駅の画像は珍しいと思うのであえて掲載しました。


国鉄 東北本線 赤羽駅 新特急なすの 185系
600403赤羽駅_新特急なすの_2
◆ 撮影日:1985/4 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

新特急「谷川」「なすの」はその後新幹線の名称に引き継がれ、在来線の新特急は「水上」「草津」「あかぎ」などに変わりました。

いよいよ次回からは高崎でのイベントの写真を掲載します。
写真の枚数が30枚を越えるのでレタッチが大変そうです。
あの名車も登場予定!乞うご期待!?


関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

第36回 相模線 再スキャン 昭和59年

国鉄 横浜線 八王子駅 103系
国鉄横浜線_八王子駅_103系
◆ 撮影日:1984/10 OLYMPUS TRIP 35 D.Zuiko 1:2.8 f=40mm/Nikon COOLSCAN IV ED

今回はちょっと時間ができたので第13回で掲載した相模線のネガを再スキャンしたものをお送りします。
この相模線の記事が以外にアクセスがあるのと、当時より画像修正が上手くできるようになったので、2枚ほど写真を増やして再掲載することにしました。

タイトルは相模線ですが、橋本駅まで乗車した横浜線103系の写真があったのでこのコマからスタートです。
実際のネガでは空の明るさに引っ張られて被写体は露出不足のため真っ黒ですが、なんとかここまで補正できました。
しかしキズやゴミが多く、その修正処理のためディティールが失われ気味なのと、シャドー部を無理矢理持ち上げているのでその部分がノイズまみれですね。
縮小リサイズしたのでなんとか見られる程度までになりましたが、プリント用高解像度サイズではとても見られたものではありません。


国鉄 相模線 橋本駅 キハ35
国鉄相模線_橋本駅_キハ35_再スキャン
◆ 撮影日:1984/10 OLYMPUS TRIP 35 D.Zuiko 1:2.8 f=40mm/Nikon COOLSCAN IV ED

こちらは前回の一枚目に掲載した写真です。
やはりゴミが多かったので改めてクリーニングして再スキャンしましたがカビ跡がひどく、このサイズまで縮小しないとキビシいです。
若干コントラストを付けてみました。


国鉄 相模線 原当麻駅 キハ35
国鉄相模線_原当麻駅_キハ35_再スキャン
◆ 撮影日:1984/10 OLYMPUS TRIP 35 D.Zuiko 1:2.8 f=40mm/Nikon COOLSCAN IV ED

こちらはかなり大胆な補正をしてみましたが、エッジが立ち過ぎなのと、シャドー部のノイズが目立ちます。
車体下の暗部はつぶれていてディティールが無いのでシャドー部をもう少し切り詰めた方が理想的なヒストグラムになるんですが、そうしてしまうと画面全体が真っ黒になりそうなのでこれぐらいかなぁと思います。


国鉄 相模線 相武台下駅 ク5000形貨車(車運車)
国鉄相模線_相武台下駅_ク5000_再スキャン
◆ 撮影日:1984/10 OLYMPUS TRIP 35 D.Zuiko 1:2.8 f=40mm/Nikon COOLSCAN IV ED

このコマは暗部が多くを占めるので、ノイズが多くなりがちですが、ダスト&スクラッチで大胆にゴミ処理&ノイズ低減を試みた結果、自分ではまあまあ良い結果が出たと思っています。
前回のものよりディティールの再現は良くなったのではないでしょうか?


国鉄 相模線 茅ヶ崎駅 キハ35
国鉄相模線_茅ヶ崎駅_キハ35
◆ 撮影日:1984/10 OLYMPUS TRIP 35 D.Zuiko 1:2.8 f=40mm/Nikon COOLSCAN IV ED

終点茅ヶ崎に到着したキハ35です。
こちらも空の明るさに引っ張られて被写体が露出不足で真っ暗なコマでしたが、かなり強引にシャドー部を持ち上げてみました。
もうゴミやらキズやらカビやらで相当ひどい状態です。
しかしここまで補正できるんですから、Photoshopってスゴイ!

今回掲載した写真のネガは状態がかなりひどい上に露出不足のコマが多くて撮影当時はプリントしなかったのですが、スキャンしてみると完全につぶれていると思っていたシャドー部のディティールが思ったより引き出せて、改めてフィルムの情報量の豊富さに驚きました。
デジカメの画像ではこうはいかないと思うのでアナログの懐の深さをデジタルで引き出せるフィルムスキャンは面白いですね!


関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

第35回 小田急線 登戸駅にて 昭和60年

小田急線 登戸駅 3100系 ロマンスカーはこね号
600403登戸駅_3100系ロマンスカーはこね1
◆ 撮影日:1985/4 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

第35回は前回の続きです。「急行銀河」で乗り鉄一人旅を終えた鉄友を東京駅で出迎え、一旦帰宅する途中登戸駅で撮影した小田急線の写真をお送りします。

2003年〜2009年にかけて行われた改修工事で一部複々線化に対応した登戸駅ですが、それ以前は二面二線のシンプルな駅でした。
たしか2004年頃に撮影した改築工事中の登戸駅を撮影したネガがあったと思うので、いずれ掲載したいと思います。


小田急線 登戸駅 3100系 ロマンスカーはこね号  2600系 各停新宿行き
600403登戸駅_3100系ロマンスカーはこね2
◆ 撮影日:1985/4 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

ホームの新宿寄りに移動してきました。隣の2600系各停新宿行きが画面から切れてしまいました。


小田急線 登戸駅 2600系 各停新宿行き
600403登戸駅_2600系
◆ 撮影日:1985/4 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

発車した2600系新宿行き各停を後追いで撮影です。


小田急線 登戸駅 準急本厚木行き 帝都高速度交通営団 6000系
600403登戸駅_営団6000系
◆ 撮影日:1985/4 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

乗車する準急本厚木行きの営団6000系がやってきました。
2004年に東京メトロと名前を変えた帝都高速度交通営団の電車です。貫通扉の営団エンブレムが懐かしいですね。
2013年現在でも多摩急行として運転されている姿を見ることができますが、後継の16000系への置き換えによりインドネシアへの譲渡や廃車が進んでいるそうです。



改築前の小田急登戸駅というと上りホームから階段を下りたところにあった「箱根そば」と狭い通路の途中にあった「ドリンクスタンド」のずらり並んだジューサーミキサーが印象的で、そのドリンクスタンドでは一度だけコンソメスープを飲んだことがあります。
てっきり他のジュースと同様に紙コップで出てくるのかと思ったら陶器のマグカップで出てきてびっくりした記憶があります。





この後荷物を置きに帰宅した鉄友と再度合流し高崎へと向かいます。
次回はその時の写真をスキャンしますが、枚数が多いので時間がかかりそうです。
年内に完結できるか!?


関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
おすすめリンク
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
QRコード
QR
プロフィール

すんや

Author:すんや
過去に撮りためたアナログ写真をフィルムスキャナーでデジタイズしアップロードする、アルバムと備忘録を兼ねたブログです。

一度はボツになった写真や、現像ムラ・カビ・キズなどで劣化した写真を現代の技術でどこまで復活させられるか?

アップする写真は基本的に鉄道写真か風景写真です。


中国五羊本田製バイクCGL125のブログをはじめました。
CGL125 あれこれ