第55回 東名高速道路 川崎インター付近 夜景 昭和60年

東名高速道路 川崎市多摩区長尾付近から東京方面を望む
東名夜景_01
◆ 撮影日:1985/7 PENTAX MX / smc PENTAX-M 50mm F1.7 / Nikon COOLSCAN IV ED

第55回は当ブログでは初めて鉄道以外の写真でお送りします。
当時所属していた高校の写真部の仲間と長時間露光の夜景の写真を撮りに行こうということで、地図をたよりに東名高速道路の川崎インター付近に目星を付け自転車を走らせました。
まずは向ヶ丘遊園を越え長尾付近の急坂を登り、第一の目的地にやってきました。

地図上から、ここならきれいなS字カーブの光跡が撮れるのではないかとやって来ましたが、ドンピシャの場所でした。
事前に予習してはいましたが、バルブを使用しての長時間露光撮影は初めてだったので、絞り値やシャッター速度を変えながら何枚か撮ってみました。
初めての割にはうまい具合に撮影できたようです。


東名高速道路 東京料金所 料金所脇の道路から
東名夜景_02
◆ 撮影日:1985/7 PENTAX MX / smc PENTAX 24mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

東根森林公園から東名沿いに神木を抜け東京料金所脇の小道へやってきました。
当時はETCなんてものはありませんから、料金所ゲートの設備もシンプルなものですね。

ここは照明が明るかったため絞りを絞り込んでシャッター速度を長くしてみました。
シャッターの開放時間が長かったためヘッドライトの光跡を残して車が消えてしまいました。


東名高速道路 川崎インター料金所 料金所前の横断歩道から
東名夜景_03
◆ 撮影日:1985/7 PENTAX MX / smc PENTAX 24mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

次に川崎インター前の歩道橋の上から料金所を撮影してみました。
長時間露光の上、何枚も撮影するので移動も含めてここまで4~5時間経っていますね。
夜景なら、ということでクロスフィルターを装着してみました。
当時はなかなかいいなと思いましたが、改めてみてみるとうるさい感じですね。
すでに遅い時間になっていたため写っている車はタクシーが多いです。

この撮影で味をしめ、風景撮影にも目を向けるようになりました。
鉄道だけでなく、好きな場所に行けるバイク・車を使った旅が好きになったのもこれが原点だったのかもしれません。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 夜景
ジャンル : 写真

第54回 都電荒川線 その4 大塚駅前~学習院下 昭和60年

都電荒川線 大塚駅前〜向原間
198507都電大塚駅前_01
◆ 撮影日:1985/7 1985/08 PENTAX MX / smc PENTAX-M 100mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

都電荒川線その4は大塚駅前から学習院下までの様子をスキャンしました。
一枚目は大塚駅前からの上り坂での一枚です。
この周辺は一見併用軌道のように見えますが、ガードレールで囲まれた専用軌道となっています。
日が傾き陰が伸びてきましたが、まだまだ暑いです。


都電荒川線 大塚駅前〜向原間
198507都電大塚駅前_02
◆ 撮影日:1985/7 1985/08 PENTAX MX / smc PENTAX-M 100mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

一枚目の場所で後追いです。
こう見てみると結構な急坂なのがわかりますね。
このまま坂を登り向原停留所まで歩きます。


都電荒川線 鬼子母神前停留所
198507都電鬼子母神_01
◆ 撮影日:1985/7 1985/08 PENTAX MX / smc PENTAX-M 100mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

鬼子母神前で途中下車します。
近くにある鬼子母神に立ち寄り再び乗りつぶし再開です。


都電荒川線 学習院下停留所付近
198507都電学習院下_01
◆ 撮影日:1985/7 1985/08 PENTAX MX / smc PENTAX-M 100mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

学習院下で途中下車します。ここではサンシャイン60をバックにした都電の写真が撮れる有名な場所です。
私も撮影しましたが、このコマを含む複数のコマに斑点状の劣化があり、せっかくの写真がだめになってしまいました。orz

この後早稲田まで行きましたが、すっかり疲れてしまいろくに撮影もせず、大塚まで戻ったところで都電荒川線の全線完乗を果たしました。
乗りつぶしと言うより撮影主体だったため、全線で12km足らずの荒川線ですが結構疲れましたねぇ。


国鉄 山手線 大塚駅 103系
198507大塚駅山手線103形_01
◆ 撮影日:1985/7 1985/08 PENTAX MX / smc PENTAX-M 50mm F1.7 / Nikon COOLSCAN IV ED

大塚駅でこの日最後の一枚です。この列車で帰路につきました。
この年から205系の導入が始まった山手線ですが、まだまだ103系が主力でしたね。
4回にわたってお送りした都電荒川線特集は今回で終わりです。



当日利用したきっぷが出てきました。
ネガに記録されていた日付が間違っていたようです。
国電・都営フリーきっぷ





関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

第53回 都電荒川線 その3 王子駅前~飛鳥山 昭和60年

都電荒川線 王子駅前停留所付近
198507都電王子駅前_01
◆ 撮影日:1985/7 1985/08 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

都電特集その3は、王子駅前から飛鳥山までの併用軌道部分を撮り歩いたものをスキャンしました。
王子駅前で途中下車です。第18回 国電フリー乗車券で撮り鉄 上野駅ほか 昭和59年で紹介した王子製紙4号機関車は、この停留所のすぐ近くにありました。
王子駅と言うと、都電の上を京浜東北線がまたぎ、そのさらに上を東北・上越新幹線の高架が通り、その立体的な構造が鉄道模型のレイアウトで再現されたりで人気のある場所でもありますね。


都電荒川線 王子駅前停留所付近
198507都電王子駅前_02
◆ 撮影日:1985/7 1985/08 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

王子駅前を出た電車は左に急カーブを曲がり、飛鳥山公園までの急勾配を登ります。


都電荒川線 飛鳥山停留所付近
198507都電飛鳥山_01
◆ 撮影日:1985/7 1985/08 PENTAX MX / smc PENTAX 24mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

飛鳥山公園付近の歩道橋から撮ってみました。
この交差点では自動車と同じく都電も信号待ちをします。


都電荒川線 飛鳥山停留所付近
198507都電飛鳥山_02
◆ 撮影日:1985/7 1985/08 PENTAX MX / smc PENTAX 24mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

同じ場所から反対側です。こちらも自動車と同じようにの信号待ちの列に並びます。
昭和30年代ならこのような景色が都内各所で見られたのでしょうね。




当日利用したきっぷが出てきました。
ネガに記録されていた日付が間違っていたようです。
国電・都営フリーきっぷ





関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

第52回 都電荒川線 その2 町屋駅前~荒川車庫前 昭和60年

都電荒川線 町屋駅前停留所
198507都電町屋駅前_01
◆ 撮影日:1985/7 1985/08 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

前回に引き続き都電荒川線の写真をお送りします。
三ノ輪橋から町屋駅前までやってきました。京成本線と営団(現東京メトロ)の町屋駅に乗換えができます。
現在では周辺の再開発に伴ってその町並みが大きく変わった場所です。
背後の商店街はなくなり停留所の場所も少し移動したようですね。


都電荒川線 熊野前停留所付近
198507都電熊野前_01
◆ 撮影日:1985/7 1985/08 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

次に熊野前停留所で途中下車です。
この場所も道路が両側に拡幅され大きく町並みが変わったようです。
ちなみに原付に乗ったノーヘルのおにいさんが写っていますが、原付のヘルメット着用義務化は翌1986年からでしたので問題ありませんでした。
(60キロ規制前の原付バイクにノーヘルで乗るのは怖いです!!)


都電荒川線 荒川車庫
198507都電荒川車庫_01
◆ 撮影日:1985/7 1985/08 PENTAX MX / smc PENTAX 24mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

続いては荒川車庫前で途中下車です。車庫前で写真を撮っていると王子駅前行きの車両が出庫していきました。


都電荒川線 荒川車庫
198507都電荒川車庫_02
◆ 撮影日:1985/7 1985/08 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

車庫入口からの一枚。右側の7500型は古い感じの車体デザインですが、この当時運用についていたのでしょうか?
チンチン電車というと、このデザインが思い出されますね。
横に駐車してある自動車も、フェンダーミラーに角ばったデザインで80年代の特徴ですね。


都電荒川線 荒川車庫前停留所
198507都電荒川車庫_03
◆ 撮影日:1985/7 1985/08 PENTAX MX / smc PENTAX 24mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

再び荒川車庫前から早稲田に向かって乗りつぶし再開です。




当日利用したきっぷが出てきました。
ネガに記録されていた日付が間違っていたようです。
国電・都営フリーきっぷ





関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
おすすめリンク
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
QRコード
QR
プロフィール

すんや

Author:すんや
過去に撮りためたアナログ写真をフィルムスキャナーでデジタイズしアップロードする、アルバムと備忘録を兼ねたブログです。

一度はボツになった写真や、現像ムラ・カビ・キズなどで劣化した写真を現代の技術でどこまで復活させられるか?

アップする写真は基本的に鉄道写真か風景写真です。


中国五羊本田製バイクCGL125のブログをはじめました。
CGL125 あれこれ