第97回 JR発足後の初撮影 市ヶ谷の外堀 桜と菜の花 昭和62年

第97回は前回に引き続き、JR発足後の初撮影の様子をスキャンしてみました。

東中野での撮影を終え、その流れで近場の定番撮影地「市ヶ谷の外堀」へやってきました。
ここも東中野と同じく、この季節は桜並木と外堀の土手に咲く菜の花が絵になる有名な撮影地の一つでした。


JR東日本 中央線 市ヶ谷駅 103系低運転台(総武・中央線 各駅停車)
s62市ヶ谷_103系_001
◆ 撮影日:1987/4 PENTAX MX smc PENTAX-M 50mm F1.7/Nikon COOLSCAN IV ED

市ヶ谷駅前を出てすぐのところにある釣り堀を入れて総武・中央線各駅停車の103系を撮影。
東中野に比べるとこちらの桜は満開のピークを過ぎていて、花びらは散り気味でした。

駅のホームから見えるこの釣り堀、創業50年の歴史があるそうです。
むかし市ヶ谷に勤めていた時に朝夕の通勤時間帯によく目にした釣り堀ですが、背広姿の釣り人もちらほら見かけていつでもにぎわっている感じでしたね。


JR東日本 中央線 飯田橋駅~市ヶ谷駅間 201系(中央線 快速)
s62市ヶ谷_201系_001
◆ 撮影日:1987/4 PENTAX MX smc PENTAX-M 35mm F2.8/Nikon COOLSCAN IV ED

外堀沿いを飯田橋方面へ移動してみます。
桜の木と菜の花を取り込んで快速の201系を撮ってみました。
広角レンズだと長い編成もなんとか入ります。


JR東日本 中央線 飯田橋駅~市ヶ谷駅間 103系高運転台 混色編成(総武・中央線 各駅停車)
s62市ヶ谷_103系_002
◆ 撮影日:1987/4 PENTAX MX smc PENTAX-M 100mm F2.8/Nikon COOLSCAN IV ED

東中野でも撮影した103系混色編成です。
中望遠に換えてみましたが、桜が満開だったら絵になっていたでしょうね。


JR東日本 中央線 飯田橋駅~市ヶ谷駅間 201系(総武・中央線 各駅停車)
s62市ヶ谷_201系_002
◆ 撮影日:1987/4 PENTAX MX smc PENTAX-M 50mm F1.7/Nikon COOLSCAN IV ED

土手を中程まで降りてみます。
この辺りまで移動してくると土手で釣りをしている人もたくさんいました。
なかなか編成全部を入れて桜と絡んだ写真を撮るのが難しいですね。


JR東日本 中央線 飯田橋駅~市ヶ谷駅間 103系高運転台(総武・中央線 各駅停車)
s62市ヶ谷_103系_003
◆ 撮影日:1987/4 PENTAX MX smc PENTAX-M 50mm F1.7/Nikon COOLSCAN IV ED

土手を水際近くまで降りて、手前に菜の花を入れて撮影してみました。
このポジをスキャンするまで忘れていましたが、なんか「ゆる鉄」的な写真も撮ってたんだなぁと。
この頃はいろいろなフレーミングを試行錯誤しながら撮影をしてたようで、(これはまだ見られるほうだと思いますが)普通に撮っておけば良かった思うような貴重なシーンをボツにした写真も少なからずありましたね。


JR東日本 中央線 飯田橋駅~市ヶ谷駅間 101系(総武・中央線 各駅停車)
s62市ヶ谷_101系
◆ 撮影日:1987/4 PENTAX MX smc PENTAX-M 50mm F1.7/Nikon COOLSCAN IV ED

もう一枚、101系です。
この頃でもまだ非冷房の編成があったことに驚きですね。

それにしてもこの頃の総武・中央線各駅停車はバリエーション豊かな車両たちが活躍していたんですね。
結局短時間の間に、この頃活躍していたほとんどの車種を撮影できたようです。
中野へ行けば103系1000・1200番台、301系なども見られたし、その後は205系、209系、E231系などが活躍し、201系のみの運用だった中央線快速に比べたらたくさんの種類の車両が見られて、撮影のしがいもあったことでしょう。


次回は青春18きっぷを使って撮影しにいった山梨方面の写真をスキャンしてみる予定です。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

第96回 JR発足後の初撮影 東中野の桜と菜の花 昭和62年

すっかりご無沙汰してしまいました。
第96回は国鉄分割民営化後の1987年(昭和62年)4月に撮影したJR東日本、中央線東中野駅付近の桜並木を絡めて撮影した写真をスキャンしてみました。
桜並木と菜の花が絵になる有名な撮影地で、この日は天気も良くちょうど桜が満開だったので、何人かのカメラマンが撮影に訪れていました。



前月3月の日付が入った青春18きっぷが見つかりましたが、それを使ってどこに行ったのか全く記憶が無く、写真の記録もありません。
年明けから年度変わりの間までは学校行事の撮影や部活に忙しく、前回の根府川の写真が国鉄、そして昭和61年最後のネタになってしまったようです。
国鉄からJRへ発足の日も特に撮影に出かけることも無かったようで何をしていたのかな?
未整理のネガもまだあるので今後何か出てくるかもしれません。





JR東日本 中央線 東中野駅~中野駅間 103系
s62東中野_総武・中央線各駅停車103系_001
◆ 撮影日:1987/4 PENTAX MX smc PENTAX-M 35mm F2.8/Nikon COOLSCAN IV ED

最初に撮影したのは総武・中央線各駅停車の103系
この頃はまだまだ数も多く当たり前の存在でしたね。

それにしてもこの「JR」のマーク。
急造の簡易なステッカーで、それまでの「JNR」マークと比べるとデザイン的にもイマイチでどうにも違和感がありました。
しかし国鉄最後の日、3月31日の最終列車から4月1日の始発列車までの数時間に、全国にある数多くの車両にステッカーを貼る作業をしたことを思うと、今となってはロゴマークのデザイン云々を言うのは憚られる思いですね。


JR東日本 中央線 東中野駅~中野駅間 201系
s62東中野_中央線快速201系_001
◆ 撮影日:1987/4 PENTAX MX smc PENTAX-M 100mm F2.8/Nikon COOLSCAN IV ED

少し場所を移動して定番撮影場所の歩道橋から東京行きの201系を撮影。
後追いの撮影ですが前照灯が灯っているのは、ここで撮影していた多くのカメラマンへの車掌さんのサービスですね。
以前青梅線での撮影で同じようなことがありましたが、同じ場所で撮影していた他の撮り鉄さんたちは「ライト点けてんじゃねーよ!」と文句言ってました。
というか尾灯が点いてないけど、これはいいんですかね?


JR東日本 中央線 東中野駅~中野駅間 201系
s62東中野_中央線快速201系_002
◆ 撮影日:1987/4 PENTAX MX smc PENTAX-M 100mm F2.8/Nikon COOLSCAN IV ED

場所を移動して201系です。
JR発足を記念して「1987年4月1日 こんにちは JR東日本」と書かれたヘッドマークを付けた列車が何本か走っていました。


JR東日本 中央線 東中野駅~中野駅間 103系混色編成
s62東中野_総武・中央線各駅停車103系混色編成_002
◆ 撮影日:1987/4 PENTAX MX smc PENTAX-M 50mm F1.7/Nikon COOLSCAN IV ED

またまた場所を移動して撮影です。
この頃関東各地で見られた103系の混色編成です。
新宿駅など隣り合ったホームに到着する山手線との誤乗を防止するため、車両前面に「総武・中央線 各駅停車」と大きく書かれたステッカーが貼られてました。
乗降口の上にも小さなステッカーが貼られていましたね


JR東日本 中央線 東中野駅~中野駅間 183系特急あずさ
s62東中野_特急あずさ183系
◆ 撮影日:1987/4 PENTAX MX smc PENTAX-M 100mm F2.8/Nikon COOLSCAN IV ED

183系特急あずさです。


JR東日本 中央線 東中野駅~中野駅間 201系
s62東中野_中央線快速201系_003
◆ 撮影日:1987/4 PENTAX MX smc PENTAX-M 200mm F4/Nikon COOLSCAN IV ED

望遠レンズで引き寄せてみました。
菜の花とオレンジ色の201系が良いコントラストですね。


JR東日本 中央線 東中野駅~中野駅間 103系混色編成
s62東中野_総武・中央線各駅停車103系混色編成_003
◆ 撮影日:1987/4 PENTAX MX smc PENTAX-M 35mm F2.8/Nikon COOLSCAN IV ED

一通り撮影して満足したのでここでの撮影は終わりにしました。
最後に駅への道すがら桜と絡めて一枚。
多分絞り開放近くで撮ったようでボケが汚いです。

次回もこの日の撮影の続きをスキャンする予定です。


関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
おすすめリンク
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
QRコード
QR
プロフィール

すんや

Author:すんや
過去に撮りためたアナログ写真をフィルムスキャナーでデジタイズしアップロードする、アルバムと備忘録を兼ねたブログです。

一度はボツになった写真や、現像ムラ・カビ・キズなどで劣化した写真を現代の技術でどこまで復活させられるか?

アップする写真は基本的に鉄道写真か風景写真です。


中国五羊本田製バイクCGL125のブログをはじめました。
CGL125 あれこれ