第110回 シリーズ定点撮影 その2 「赤羽駅のいまむかし」

第110回はブログ連載の第100回から始まった「シリーズ定点撮影」の第2回目として赤羽駅の様子をお送りします。
今回の赤羽駅の記事は「第37回 赤羽駅 昭和60年」と「第50回 赤羽駅・尾久駅で撮り鉄 昭和60年」で紹介した写真の場所に再訪し、30年ぶりに定点撮影したものです。
(現在の赤羽駅の詳しい情報はウィキペディアのページJR東日本の駅構内図をご覧ください。)


JR東日本 東北本線 赤羽駅
赤羽駅ホーム_2015
◆ 撮影日:2015/11 Nikon D300 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f/3.5-4.5G IF-ED

約30年ぶりに訪れた赤羽駅は、それまでにも列車での通過時に駅の様子などは見ていましたが、薄暗い埼京線8番ホームから眺める駅の様子はその変貌ぶりに違う駅かと思うほどの驚きを感じました。
それでは以前撮影した場所へ行ってみましょう。


国鉄 東北本線 赤羽駅 189系 特急あさま号
198506_赤羽001
◆ 撮影日:1985/6 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

まずは赤羽駅3・4番ホーム上野寄りの様子です。
これは1985年4月に撮影した地上ホーム時代ものですが、この頃の下り線はかつて貨物線だった部分を通っていたようです。


JR東日本 東北本線 赤羽駅 E231系 (画像の上にカーソルを置くと画像が切り替わります)

◆ 撮影日:2015/11 Nikon D300 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f/3.5-4.5G IF-ED

そしてこちらは今回訪問時2015年11月の様子。
背後に見えるビルが同じなので場所の特定は容易でしたが、東北本線の線路が京浜東北線と同じ高さまで嵩上げされたため約30年前に見た赤羽駅のイメージとは大きく異なっていました。
はるか上方にあった東北・上越新幹線の高架も近くなりましたね。
貨物線側に移設されていた4番線は地平ホーム時代と同じ位置に戻り、貨物線だった部分の高架の中層には新たに5・6番線ができていました。


国鉄 東北本線 赤羽駅 189系特急あさま号
198506_赤羽002
◆ 撮影日:1985/6 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

こちらは当時の東北本線下り4番線を行く189系特急あさま号です。
この頃は東北新幹線の上野開業後とは言え、まだまだ北へ向かう在来線特急が多く運転されていた時代ですから数多くの特急列車を撮影できたことでしょう。
奥に見える高架下の線路は貨物線の線路でしょうか。


JR東日本 東北本線 赤羽駅 特急日光・きぬがわ 253系 (画像の上にカーソルを置くと画像が切り替わります)

◆ 撮影日:2015/11 Nikon D300 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f/3.5-4.5G IF-ED

同じ場所から現在の赤羽駅5番線を行く「特急日光・きぬがわ」253系です。
同じといっても嵩上げされているので厳密には同じ場所とは言えませんが、過去の写真と並べてみるとそれほど違いを感じませんね。


国鉄 東北本線 赤羽駅 新特急なすの 185系
600403赤羽駅_新特急なすの_2
◆ 撮影日:1985/4 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

この写真を撮影した時フィルムの巻き上げが上手くいかずコマが重なってしまい見ずらい状態ですが、3番ホームで撮影した185系新特急なすの号です。
この時代の赤羽駅は、新幹線の高架工事に伴って赤羽線(現在の埼京線)のホームが高架化されたため乗り換えには多数の階段を上り下りしなくてはならない状況だったらしく、乗換客には評判が悪かったようですね。


JR東日本 東北本線 赤羽駅 (画像の上にカーソルを置くと画像が切り替わります)

◆ 撮影日:2015/11 Nikon D300 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f/3.5-4.5G IF-ED

こちらはほぼ同じ場所からの眺め。
背景に写っているビルの位置からなんとか場所の特定はできましたが、ここからの眺めは一変し当時の面影は感じられません。


JR東日本 東北本線 赤羽駅 北改札口
赤羽駅改札_2015
◆ 撮影日:2015/11 Nikon D300 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f/3.5-4.5G IF-ED

ごく一般的な高架駅になって乗換もだいぶ楽になった赤羽駅ですが、乗換が大変だったカオスな赤羽駅も特徴があって好きでした。(毎日通勤で利用していた方には地獄だったでしょうが)
地上ホームがあった現在の高架下部分には広いコンコースやエキュート赤羽、東西自由通路ができて大変便利な駅に変貌していました。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
おすすめリンク
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
QRコード
QR
プロフィール

すんや

Author:すんや
過去に撮りためたアナログ写真をフィルムスキャナーでデジタイズしアップロードする、アルバムと備忘録を兼ねたブログです。

一度はボツになった写真や、現像ムラ・カビ・キズなどで劣化した写真を現代の技術でどこまで復活させられるか?

アップする写真は基本的に鉄道写真か風景写真です。


中国五羊本田製バイクCGL125のブログをはじめました。
CGL125 あれこれ