第115回 年末の青梅線を行く その2 昭和62年

前回の「第114回 年末の青梅線を行く その1 昭和62年」に引き続き昭和62年の年末に訪れた青梅線を撮影した写真をお送りしたいと思います。

鳩ノ巣渓谷周辺で撮影した昭和63年の年賀状用写真の撮影を終え、午後からは「奥多摩・秋川自由乗車券」を利用して青梅線のいくつかの駅を訪問しつつ撮影をしながら帰路につくことにしました。
鳩ノ巣駅から乗車した立川行き普通列車の車窓から風景などを撮影しながら最初に下車したのは石神前駅でした。


JR東日本 青梅線 石神前駅
198712_石神前駅
◆ 撮影日:1987/12 PENTAX LX smc PENTAX-M 35mm F2/Nikon COOLSCAN IV ED

これまでは御嶽駅〜川井駅間の大カーブや古里駅・鳩ノ巣駅などに訪れることが多く、御嶽駅より手前の駅には訪問したことがなかったので、この駅から歩いていける有名な撮影地へ行ってみるべく石神前駅で下車してみました。
一面一線の無人駅で、年末な上に日没前ということで駅前は随分と寂しい雰囲気が漂っていたことは覚えています。
写真はなんとなく写した駅改札の様子。
御岳山への初日の出・初詣看板は時期的に作ったばかりだと思いますが、風で剥がれかけて残念な状態に。
この頃は木造の駅舎だったと思いますが、何度か改築され今では綺麗な近代的な駅舎になっているようです。


JR東日本 青梅線 日向和田駅〜石神前駅間 103系普通列車
198712_日向和田駅〜石神前駅間103系
◆ 撮影日:1987/12 PENTAX LX smc PENTAX-M 100mm F2.8/Nikon COOLSCAN IV ED

石神前駅から300mほど歩いたでしょうか、その昔から青梅線内では有名な撮影地だったので一度は訪れてみたいを思った場所でした。
確かに構図的にはそれなりの写真が撮れましたが来る時間が遅かったですね。
年末の時期ともなると日が落ちるのが早いので15時くらいには撤収の時間となってしまいます。
結局一本の列車を撮影してその場を撤収、そのまま日向和田駅へと向かいました。


JR東日本 青梅線 日向和田駅
198712_日向和田駅駅舎
◆ 撮影日:1987/12 PENTAX LX smc PENTAX-M 35mm F2/Nikon COOLSCAN IV ED

日没間近の日向和田駅へ到着しました。
日も沈み撮影もできない時間帯になってきたためこのまま帰路につくことにします。
この頃の日向和田駅はやはり木造の駅舎でこの時代には当たり前の存在でした。
しかしいつの間にかログハウス風の駅舎に建て替えられ、最近また新たに駅舎が建て替えられたそうです。
その変遷を調べてみようと画像検索をしてみると、この写真に写っている駅名板はログハウス風の二代目駅舎に引き継がれていたみたいですね。
現在の三代目駅舎にはこの駅名板は使われていないんでしょうか?


JR東日本 青梅線 日向和田駅
198712_日向和田駅駅名板
◆ 撮影日:1987/12 PENTAX LX smc PENTAX-M 35mm F2/Nikon COOLSCAN IV ED

ホームで次にやってくる列車を待っている間に写した駅名板です。
昔からなぜか駅名板を撮影してしまいます。
国鉄タイプの古い駅名板も今は絶滅寸前といったところでしょうか。


JR東日本 青梅線 日向和田駅
198712_日向和田駅ホーム
◆ 撮影日:1987/12 PENTAX LX smc PENTAX-M 35mm F2/Nikon COOLSCAN IV ED

ホームの立川寄りにあった駅名板です。
なぜかホームでもない場所に立っている駅名板ですが、いまでもこの場所に駅名板が立っているのか機会があったら確かめてみようと思います。



今回の写真をスキャンするに当たって整理済みのネガを確認してみましたが、昭和62年撮影の写真はどうやらこれで終了だったようです。
まだまだ整理できていないネガやポジがたくさんあるのですが、年が明けた昭和63年は受験があったり、その後の自分の記憶を思いかえしてみるとしばらく鉄道写真の撮影からは遠ざかった時期だったようです。
次回の更新では平成の写真をスキャンすることになるかもしれません。

国鉄時代の青梅線の記事はこちら→カテゴリ「国鉄 青梅線


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
おすすめリンク
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
QRコード
QR
プロフィール

すんや

Author:すんや
過去に撮りためたアナログ写真をフィルムスキャナーでデジタイズしアップロードする、アルバムと備忘録を兼ねたブログです。

一度はボツになった写真や、現像ムラ・カビ・キズなどで劣化した写真を現代の技術でどこまで復活させられるか?

アップする写真は基本的に鉄道写真か風景写真です。


中国五羊本田製バイクCGL125のブログをはじめました。
CGL125 あれこれ