第88回 汐留貨物駅 その5 昭和61年

汐留貨物駅シリーズの第五回です。
今回もブログ「懐かしい駅の風景~線路配線図とともに」の「汐留配線図」を参考にさせていただきました。
こちらに掲載されている1986年3月の配線図をあわせてご覧になると分かりやすいと思います。



国鉄 汐留駅 混載2号ホーム
s6112汐留駅_026
◆ 撮影日:1986/12 PENTAX LX smc PENTAX 24mm F2.8/Nikon COOLSCAN IV ED

前回の混載ホームの続き、浜松町寄りに移動してきました。
一般的な旅客用プラットホームにはありえない広大さです。


国鉄 汐留駅 混載2号ホーム先端
s6112汐留駅_027
◆ 撮影日:1986/12 PENTAX LX smc PENTAX 24mm F2.8/Nikon COOLSCAN IV ED

混載2号ホーム先端から浜松町方面です。
この先の線路にも多くの使われなくなった貨車や車掌車が留置されていました。
ここへ来て気が付きましたが、混載線は電化されているんですね。


国鉄 汐留駅混載2号ホーム先端
s6112汐留駅_028
◆ 撮影日:1986/12 PENTAX LX smc PENTAX 24mm F2.8/Nikon COOLSCAN IV ED

同じ場所から振り返ると芝浦1番2番線が見えます。
その奥に見える高架線は首都高速環状線ですね。


国鉄 汐留駅 混載4番、5番線
s6112汐留駅_029
◆ 撮影日:1986/12 PENTAX LX smc PENTAX 24mm F2.8/Nikon COOLSCAN IV ED

混載2号ホームから先に進んでみます。
混載4番、5番線から振り返って混載ホームを撮影。


国鉄 汐留駅 混載6番線
s6112汐留駅_030
◆ 撮影日:1986/12 PENTAX LX smc PENTAX 24mm F2.8/Nikon COOLSCAN IV ED

混載6番線の脇から混載ホームを撮影。
車運車のク5000や有蓋車のワキ10000などが見えます。


国鉄 汐留駅 芝浦貨物線へ向かう線路
s6112汐留駅_031
◆ 撮影日:1986/12 PENTAX LX smc PENTAX 24mm F2.8/Nikon COOLSCAN IV ED

混載6番線の隣にある左側に分かれていく線路を進んでみると、踏み切りにある柵で行き止まりになっていました。
1985年3月に廃止された貨物線の線路で、芝浦埠頭・日の出埠頭・竹芝埠頭などへ伸びていたそうです。

たびたびコメントを頂く古町鉄男さんのWebサイト「古町鉄男 はかなき情景」汐留貨物駅跡地今昔比較のページに掲載されている【廃線跡と横断地下道】の写真は上の写真の反対側から撮影したものですね。

この時廃止後1年半ほど経過し、雑草が伸びつつある状態でした。

次回も混載ホームの写真を中心にお送りします。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おおおー なんてこった・・・ あの枝線の逆からの眺めを見られるとは!
しかしこんな奥まで入り込めるとは、当時の汐留は自由だったんですね。

http://www.ejrcf.or.jp/shinbashi/
↑昨日、鉄道歴史展示室に行ってきました。
内容はがっかりでしたが、当時の活況を示すビデオが見れました。ワムにみかん箱がたっぷり積まれて・・
今じゃありえない。

Re: No title

コメントありがとうございます。

当時の汐留ですが、ブログ本文にも書きましたが、職員らしき人影は皆無で特に注意されることも無く自由に見て回ることができましたよ。
言い訳がましいですが、駅入口に掲示されていた「見学者はご自由にどうぞ」を利用させてもらいました。
まぁ30年近く前の話なので時効ということでお許しをw

翌年のJR発足時にはイベント等あったようですので、自由に見て回ることができたのはこの時期のほんのわずかな期間だったのかもしれませんね。

これ以降汐留には行ってないので、機会があったら「鉄道歴史展示室」行って見ます。

No title

この先の枝線の画像はないんですかね・・・
バブル期、この枝線の続きを見たのですが写真には撮らなかったのを後悔しています。

Re: No title

コメントありがとうございます。

> この先の枝線の画像はないんですかね・・・
残念ですが画像はありません、というかこの先がどこに続いているのか知らなかったですし。
ここが一番奥だと思って戻ってしまいました。
知ってたら行って撮影していたでしょうねぇ。

> バブル期、この枝線の続きを見たのですが写真には撮らなかったのを後悔しています。
バブル期ならまだ線路残っていたんでしょうね。
行ったらとにかく撮影!ですね。

クロモリチューブ友の会

懐かしい画像ありがとうございます。
僕はこの頃汐留駅で構内係をしておりました。
汐留駅の画像は殆ど残っていないのでこれはとても貴重な資料となります。

ルーデル大佐さま

コメントありがとうございます。
元はというと偶然に訪れた汐留駅でしたが、直感的な何かを感じ通常より多くのカットを撮影していたことが幸いとなりました。
廃止後とはいえ、構内の隅々まで撮影して歩いたのは正直グレーゾーンだと思いますし、長年公開することに躊躇いがありましたが、今となっては貴重な資料と言っていただけるようになったので公開した甲斐があるというものです。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
おすすめリンク
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
QRコード
QR
プロフィール

すんや

Author:すんや
過去に撮りためたアナログ写真をフィルムスキャナーでデジタイズしアップロードする、アルバムと備忘録を兼ねたブログです。

一度はボツになった写真や、現像ムラ・カビ・キズなどで劣化した写真を現代の技術でどこまで復活させられるか?

アップする写真は基本的に鉄道写真か風景写真です。


中国五羊本田製バイクCGL125のブログをはじめました。
CGL125 あれこれ