第91回 小春日和の江ノ電巡り その1 昭和61年

第91回は、昭和61年11月のある日曜日に訪れた江ノ島電鉄の写真をスキャンしてみました。
早朝に地元駅を出発し、7時前には江ノ電の乗換駅である藤沢駅に到着。
この時は「江の島・鎌倉フリーパス」を利用して目いっぱい江ノ電を撮影してみました。


江ノ島電鉄 300形301編成 車内
6211江ノ電300形301編成車内_1
◆ 撮影日:1986/11 PENTAX MX smc PENTAX 24mm F2.8/Nikon COOLSCAN IV ED

早朝の藤沢駅からまずは鎌倉駅まで通しで乗車してみます。
最初のカットは朝日を浴びながら鎌倉へ向かう300形301編成の車内です。
休日は観光客でいっぱいの車内も早朝のためか空席が目立つほどの乗車率です。
車内では車掌さんが検札をしていました。


江ノ島電鉄 300形301編成 車内と連接部分
6211江ノ電300形301編成車内_2
◆ 撮影日:1986/11 PENTAX MX smc PENTAX 24mm F2.8/Nikon COOLSCAN IV ED

連接台車といえば地元小田急線のロマンスカーが有名ですが、ここ江ノ電では全ての車両が連接台車の車両で運転されていますね。
その特徴的な連結部分と木製の床を撮影してみました。


江ノ島電鉄 300形301編成 網棚
6211江ノ電300形301編成車内_3
◆ 撮影日:1986/11 PENTAX MX smc PENTAX 24mm F2.8/Nikon COOLSCAN IV ED

古いタイプの網棚が珍しかったので撮影してみました。


江ノ島電鉄 300形301編成 鎧戸
6211江ノ電300形301編成車内_4
◆ 撮影日:1986/11 PENTAX MX smc PENTAX 24mm F2.8/Nikon COOLSCAN IV ED

これまた珍しい木製の鎧戸です。
座席の肘掛部分といい木製の部材が使われた車内はこの時代でもすでに珍しいものだったと思います。


江ノ島電鉄 300形301編成 乗務員扉
6211江ノ電300形301編成乗務員扉
◆ 撮影日:1986/11 PENTAX MX smc PENTAX-M 35mm F2.8/Nikon COOLSCAN IV ED

手書きのレトロな書体が気になり撮影してみました。
この時点でかなり古い車両ではありましたが、やはり海岸近くを走るからなのか痛みが目立ちますね。


国鉄 鎌倉駅 二代目駅舎の時計塔
6211鎌倉駅旧駅舎の時計塔
◆ 撮影日:1986/11 PENTAX MX smc PENTAX-M 35mm F2.8/Nikon COOLSCAN IV ED

鎌倉駅に着きました。
なぜか江ノ電の鎌倉駅を撮影せず、国鉄の二代目鎌倉駅の時計塔を撮影しました。
ちょうど2年ほど前の1984年に3代目駅舎に立て替えるときに、市民の移設保存の要望によりこの場所に設置されたそうです。

国鉄の鎌倉駅で硬券入場券を記念に購入し、次の撮影地に向かいます。
雲は出ていますが、すがすがしい秋の空が撮影日よりの一日を期待させます。





今回のきっぷコレクション

国鉄 横須賀線 鎌倉駅 硬券入場券
入場券_鎌倉駅1

国鉄 横須賀線 鎌倉駅 硬券入場券
入場券_鎌倉駅2


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお。これはクモハ12並に古い車両でしょうか。
ペンキを何度も何度も重ね塗りされて味がでていますね。勢い余って網棚の網まで塗っているのが笑えます。
車両の外観は撮らなかったのでしょうか?

鉄男様

いつもコメントありがとうございます。

Wikiによるとベース車両は王子電気軌道(都電荒川線の前身)の昭和28年製らしいので、クモハ12よりは新しいみたいですね。
元はボギー車だったのを江ノ電で連接化改造されたものだそうです。

網棚のペンキ、やっぱりそこに目が行ってしまいますよねw
網自体はナイロンっぽい丈夫そうな網になってますが、木綿とかの網だったらよりレトロ感が出ましたね。

車両の外観は次回以降出てくると思いますよ?
おたのしみに!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログ内検索
おすすめリンク
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
QRコード
QR
プロフィール

すんや

Author:すんや
過去に撮りためたアナログ写真をフィルムスキャナーでデジタイズしアップロードする、アルバムと備忘録を兼ねたブログです。

一度はボツになった写真や、現像ムラ・カビ・キズなどで劣化した写真を現代の技術でどこまで復活させられるか?

アップする写真は基本的に鉄道写真か風景写真です。


中国五羊本田製バイクCGL125のブログをはじめました。
CGL125 あれこれ