第142回 街かどスナップ 〜柿生界隈ぶらり散歩〜 その1 平成13年

今回の「街かどスナップ」は平成13年の柿生駅界隈を取り上げてみます。
これまでのブログ記事の流れから言うと突然10年ほどの時が流れてしまいましたが、ちょうどこの時期は写真撮影の趣味から遠ざかった時期でした。
以前ちょっと書いたこともありましたが、二輪・四輪の免許を取得しバイクツーリングやドライブに熱中してたこともあって鉄道趣味からも遠ざかっていた時期でもあります。


小田急小田原線 柿生駅
柿生駅南口_2001年
◆ 撮影日:2001/8 Nikon FE2 / Ai Nikkor 28mm F3.5 / Nikon COOLSCAN IV ED

そんな中たまたま「Nikon FE2」という一眼レフカメラを譲り受けたことをきっかけに中古のNikkorレンズを買い揃え、まずはテストがてらスナップでもしてみようということでやって来たのがここ柿生駅だったというわけです。
これまでの数年間はほぼ全自動のコンパクトカメラを使っていたため、久しぶりの一眼レフのファインダー内に展開される景色はなかなか新鮮なものでした。


柿生駅前の通り
柿生駅南口駅前_2001年
◆ 撮影日:2001/8 Nikon FE2 / Ai Nikkor 28mm F3.5 / Nikon COOLSCAN IV ED

ところでなぜ「柿生」なのか?というと、私の人生において少ないながら関わりのあった町であったから、というのもありますが、数十年ぶりの訪問でどのような変化があったのか?ということを見て記録する、というのもここを選んだ目的の一つでした。


柿生駅前ロータリー
柿生駅南口ロータリー_2001年
◆ 撮影日:2001/8 Nikon FE2 / Ai Nikkor 28mm F3.5 / Nikon COOLSCAN IV ED

では「ぶらり散歩」を始めましょうか。
かつて駅前ロータリーにあったバスの停留所は他の場所に移動し、賑わいを見せていた駅前はちょっと閑散とした雰囲気。
全体的に数十年前と雰囲気は変わりませんが、隣駅の鶴川と比べてほどほどの近代化を果たした感じがちょっと「取り残された感」を感じてしまいます。
新百合ヶ丘の発展に反比例して衰退したような雰囲気を感じるのは百合ヶ丘と似たものがありますね。


柿生 町中の駐車場
柿生の町中駐車場
◆ 撮影日:2001/8 Nikon FE2 / Ai Nikkor 28mm F3.5 / Nikon COOLSCAN IV ED

駅前から続く商店街を抜けると古い住宅街へと入ります。
多分みな同じようなことを感じると思いますが、幼少期の記憶からすると目の前に広がる風景のスケール感が「小さい」という部分。
成長に従って目線が高くなったこともあると思いますが、「こんなに小さかったっけ?こんなに狭かったっけ?」ってというのが数十年ぶりの驚きの第一印象でした。


柿生の町中 路地の階段
柿生の町中階段
◆ 撮影日:2001/8 Nikon FE2 / Ai Nikkor 28mm F3.5 / Nikon COOLSCAN IV ED

もうちょっと先に進み通りから外れた路地の階段を登ってみます。
柿生界隈ってちょっと歩くと山というか丘というか高低差があって、斜面に住宅地があってどこまで行けるかわからないなぞの路地が探険心をくすぐる感じがします。


柿生の町中 路地の木製電柱
柿生の町中木製電柱
◆ 撮影日:2001/8 Nikon FE2 / Ai Nikkor 28mm F3.5 / Nikon COOLSCAN IV ED

さらに先に進み古い民家が集まる路地を入っていくと木製の電柱がありました。
今現在存在してるかわかりませんが、2001年の時点で木製電柱が残ってたことにはちょっと感動です。
夏になると柔らかくなった電柱のコールタールで遊んだことを思い出したり。


柿生の町中 路地裏
柿生の町中路地裏
◆ 撮影日:2001/8 Nikon FE2 / Ai Nikkor 28mm F3.5 / Nikon COOLSCAN IV ED

あまり整っていない雑然とした路地裏の様子など幼少期の私の原風景がそこにはありました。
興味本位で入り込んだ路地裏ですが、子供の頃はそれこそ「探検だ!」といって友人達とあちこち走り回ったものですが、さすがにいい大人がこんなところでカメラを持ってブラブラするのも怪しいですね。

ここらで一旦引き返し、次の目的地を目指してみます。


関連記事

コメント 1

コメントはまだありません
すんや

すんや  

Re:

この記事へのコメントをお送り頂いた方へ。

初めましてコメントありがとうございます。
非公開コメントでいただき頂きましたのでメールにて返信差し上げましたが、何度もメールが送り返されてしまうのでこちらで返信いたします。

ヘッダー画像についてはおっしゃる通りで、近いうちに(できれば年内)にこの時に撮影した写真を中心とした記事を公開する予定です。
よろしければご覧くださいね。

今後ともブログ「アナログからデジタルへ」を宜しくお願いします。

2018/09/27 (Thu) 21:36

コメントする