第32回 '85春 東北ワイド周遊券の旅 6日目 昭和60年

国鉄 大船渡線 陸前矢作駅 キハ58普通列車
600324陸前矢作駅_大船渡線普通列車1
◆ 撮影日:1985/3 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

東北ワイド周遊券の旅も6日目になり、旅も残すところあと2日間となりました。
唐桑や陸前高田の親戚の家でお世話になり大船渡線の陸前高田駅から旅を再開します。
この日は朝から快晴でしたがこの旅の中では一番の冷え込みで、震えながら列車を待っていたホームから暖房の効いた車内へ入り暖かな座席に身を沈めると、早起きの影響かすぐに睡魔に襲われます。

途中の陸前矢作駅では下り列車との交換待ちの時間があったため乗車してきた列車の写真を撮ってみました。
寒い中わざわざ車外に出る人などおらず、交換の列車がくるまでの間カラカラと列車のエンジン音だけが響いていました。

(途中親戚の家に2日間滞在したので正確には8日目ですが「乗り鉄の旅」としては6日目ということにしました)


国鉄 大船渡線 陸前矢作駅 キハ48+キハ58普通列車
600324陸前矢作駅_大船渡線普通列車2
◆ 撮影日:1985/3 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

下り列車がやってきました。
2011年の震災以来大船渡線の気仙沼以遠はBRTに替わり、こういった光景も過去のものとなりました。
信号機は腕木式だし、木造の旧駅舎に駅員が配置されきっぷの販売もされていた時代です。


国鉄 大船渡線 気仙沼線 気仙沼駅 キハ58&キハ48
600324大船渡線_気仙沼駅
◆ 撮影日:1985/3 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

気仙沼駅からは気仙沼線に乗り換え前谷地へと向かいます。
この写真は逆光の失敗写真で当時はあきらめてプリントもしなかったコマでしたが、今回のブログ掲載にあたってスキャンにチャレンジしてみました。
なんとか見られるまでにレタッチできましたが、シャドー部のノイズがひどいです。


国鉄 気仙沼線 気仙沼駅 キハ48
600324気仙沼駅_気仙沼線普通列車
◆ 撮影日:1985/3 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

前谷地まで乗車する気仙沼線の列車です。
気仙沼線は初の乗車でしたが、座席がとても日当りが良い場所だったため暖房の暖かさと早起きの影響で思いっきり寝てしまいほとんど車窓の記憶がありません。

気仙沼駅を発車したときは乗客もまばらで、四人がけのボックス席に一人で座っていましたが、前述の通り眠ってしまい目が覚めてみると車内は通学の学生で満員状態です。
自分の座っていたボックス席の残り三席にはいつの間にか女子中学生が座っており、通路も女子だらけで前谷地駅まではなんとも居心地の悪い時間を過ごすハメになりました。

前谷地駅からは石巻線で石巻駅まで向かい仙石線に乗り継ぎます。


国鉄 石巻線 石巻駅 仙石線の72系970番台アコモ車
600324石巻駅_仙石線72系970番台_1
◆ 撮影日:1985/3 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

石巻線の石巻駅ホームに降り立つと、そこには鉄道雑誌で見た仙石線の72系970番台の車両が留置されていました。
戦後の通勤輸送向けに大量生産された旧型の通勤用電車で昭和49年に103系と同型の車体に更新され、今回のダイヤ改正で運用離脱となり川越線の電化開業に伴い103系3000番台として生まれ変わった車両です。
この車両とは後に川越線・八高線で再開することになります。


国鉄 石巻線 石巻駅 仙石線の72系970番台アコモ車
600324石巻駅_仙石線72系970番台_2
◆ 撮影日:1985/3 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

今は仙石線のホームになっている石巻線の貨物ホームにも72系970番台の車両たちが留置されていました。
今は統合された石巻線と仙石線の石巻駅ですが、この旅の当時は石巻線と仙石線のホームや駅舎は離れた位置に存在していました。

国鉄の石巻線と、仙石線は前身が宮城電鉄という私鉄であったためそれぞれの駅が存在し、1990年の統合までそのままの状態で使用されていたのです。
同じような例として鶴見線と南武線の支線の浜川崎駅などがあります。


国鉄 仙石線 松島海岸駅
600324松島海岸駅
◆ 撮影日:1985/3 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

仙石線に乗り換え途中、日本三景の一つである松島を観光しようと松島海岸駅へやってきました。

ホームから階段を下り、改札で切符を見せるために鞄に手を入れた時、自分がやけに身軽なことに気が付き顔面から血の気が引いて行くのを感じました。
なんと着替えその他を入れていたバックを網棚に置き忘れていたのです。
列車はとうに発車してしまっているので取りに戻ることもできず、とりあえず改札で駅員さんにその旨を相談してみると、この先の多賀城駅で荷物を降ろして預かってもらえることになりました。
荷物の引き渡しは一時間後以降にとの事になったため、とりあえず松島を観光することにしました。


JR 仙石線 松島海岸駅
200903松島海岸駅
◆ 撮影日:2009/03 Nikon D300 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm F3.5-4.5G IF-ED

※2013/11/29追記 2009年に訪れたときの写真があったので追加しました。
駅前の様子はあまり変わらないようです。


松島 五大堂
600324松島_五大堂
◆ 撮影日:1985/3 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

荷物を置き忘れどうしようかと心配になりましたが、着替えを入れていた荷物をコインロッカーに入れる必要も無くなり、身軽に松島観光できてかえってラッキーだったかもしれませんw
写真は松島の有名な五大堂です。

一通り松島を観光し置き忘れた荷物を引き取りに多賀城駅に向かいます。
一駅よけいに立ち寄ることになりましたが、忘れ物の荷物を引き取ったあと硬券入場券を購入し仙台駅へと向かいました。


松島 五大堂 2009年3月
200903松島_五大堂
◆ 撮影日:2009/03 Nikon D300 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm F3.5-4.5G IF-ED

※2013/11/29追記 2009年に訪れたときのものです。
こちらもあまり変わらないようです。


国鉄 奥羽本線 山形駅 左沢線普通列車 キハ48ほか
600324山形駅_左沢線普通列車
◆ 撮影日:1985/3 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

仙台駅からは仙山線に乗って今宵の宿のある山形駅へと向かいます。
やはり早起きとここまでの旅の疲れからか、仙山線内でもほとんど寝て過ごしてしまったようで途中の車窓の記憶がありません。

女子中学生に囲まれたり、荷物を置き忘れたりでさんざんな一日でしたが、ある意味なかなか充実した一日だったような気もしますw


◆ 6日目の行程
陸前高田 →(大船渡線)→ 気仙沼 →(気仙沼線)→ 前谷地 →(石巻線)→ 石巻 →(仙石線)→ 松島海岸 → (仙石線)→ 多賀城 →(仙石線)→ 仙台 →(仙山線)→ 山形





今回のきっぷコレクション

国鉄 松島海岸駅 硬券入場券
600324入場券_松島海岸駅


国鉄 多賀城駅 硬券入場券
600324入場券_多賀城駅


国鉄 山形駅 硬券入場券
600324入場券_山形駅


関連記事

コメント 2

コメントはまだありません

おっさん  

貴重な写真ですね!!

はじめまして、鉄道模型のブログをやってる〝おっさん″と言うものです。
この度、とある事で国鉄時代の山形駅風のモジュールを作る事になりまして、お写真をお借りいたしました。
当方もブログをやっておりまして、そこで掲載させてもらいたくコメントさせていただきました。


当時の貴重な写真は資料としても本当に助かります。
今後もちょくちょくお邪魔させていただきます。

2014/11/24 (Mon) 11:56

すんや  

ようこそ!

おっさん様、初めまして!
コメントありがとうございます。

> この度、とある事で国鉄時代の山形駅風のモジュールを作る事になりまして、お写真をお借りいたしました。
> 当方もブログをやっておりまして、そこで掲載させてもらいたくコメントさせていただきました。

一般的な転載のルールに従っての引用であれば掲載は構いませんよ。
おっさん様の制作活動のお役に立てたようで私としてもうれしい思いです。


> 当時の貴重な写真は資料としても本当に助かります。
> 今後もちょくちょくお邪魔させていただきます。

まだまだネタはありますので、今後ともよろしくお願いします。

2014/11/25 (Tue) 01:12

コメントする