第51回 都電荒川線 その1 三ノ輪橋停留所 昭和60年

都電荒川線 荒川車庫前停留所 都営荒川線案内図
198507荒川線案内図
◆ 撮影日:1985/7 1985/08 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

久々の更新です。第51回は「国電・都営フリーきっぷ」を利用した都電荒川線乗りつぶしの時に撮影した写真をスキャンしてみました。
上野駅や東京駅、その他都内での撮影に「国電フリー乗車券」はよく利用していましたが、都営線も一日フリーになる「国電・都営フリーきっぷ」は使ったことがありませんでした。
そこでこのきっぷを利用して都電で唯一残った路面電車の「荒川線」を撮影・乗りつぶしをしようということになりました。
(この時の切符が残っていなかったので定かではありませんが、朝から快晴の暑い7月の一日だったと思います。)

まずは山手線大塚駅から荒川線に乗り換え三ノ輪橋に向かいます。


都電荒川線 三ノ輪橋停留所入口 三ノ輪橋商店街
198507都電三ノ輪橋駅_01
◆ 撮影日:1985/7 1985/08 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

三ノ輪橋停留所へやってきました、まずは駅入り口の商店街をスナップ。
下町風情漂う昭和の商店街といった感じです。
この入口は今でも変わらないようですね。


都電荒川線 三ノ輪橋停留所
198507都電三ノ輪橋駅_02
◆ 撮影日:1985/7 1985/08 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

商店街を抜けると三ノ輪橋停留所が見えます。
周囲の商店や家屋は密集していますが、停留所だけは広々とした空間です。


都電荒川線 三ノ輪橋停留所
198507都電三ノ輪橋駅_03
◆ 撮影日:1985/7 1985/08 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

こちらは終点三ノ輪橋に到着した乗客が降車するためのホームですね。
祠が絵になる感じだったので撮ってみました。


都電荒川線 三ノ輪橋停留所
198507都電三ノ輪橋駅_04
◆ 撮影日:1985/7 1985/08 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

振り返って撮影。
かつては二面二線だったようですが、軌道敷が残されたまま乗車ホームのみの形になりました。


都電荒川線 三ノ輪橋停留所
198507都電三ノ輪橋駅_05
◆ 撮影日:1985/7 1985/08 PENTAX MX / smc PENTAX-M 35mm F2.8 / Nikon COOLSCAN IV ED

現在の三ノ輪橋停留所はリニューアルされレトロ風に改装されたようですが、昭和末期の雑然とした飾らない雰囲気も捨てがたいですね。

それでは私もこの電車に乗って、途中下車しつつ早稲田を目指します。




当日利用したきっぷが出てきました。
ネガに記録されていた日付が間違っていたようです。
国電・都営フリーきっぷ





関連記事

コメント 4

コメントはまだありません

ダイヤモンド☆トナカイ  

三ノ輪橋

こんな場所にも訪問してましたか、懐かしですね。実は私は親戚が三ノ輪にあるのでこの商店街は散々叔母とかに連れられて買い物とかに行きました。そしてその時にこの三ノ輪橋でよく都電を眺めていて、スプリングポイントが変わるのをずっと待ってました。
お写真では若干名残が感じられますが、かつての三ノ輪橋は2面2線でダブルクロスの処理でした。現在の形になっておそらく40年以上経つと思いますが私は現在の形しか知らず、ダブルクロス時代を見てみたかったです。

そしてその親戚の叔父が実は「路面電車の運転手をしていた」と父から聞いたことあります。私が物心着いた時にはおそらく違う部署に配属されていたと思いますが、当時私は子供だったのでそれほど詳しく現職を聞きませんでした。一体何やってたのでしょうね。と言っても都の職員には変わらなかったと思いますが・・・

私が親戚訪問でものすごく記憶にあるのが、確かピンクレディーが「U.F.O」でレコード大賞を獲得したのをこの親戚宅で観ていたことです。時代を感じますね。

2014/07/02 (Wed) 20:02

鉄男  

No title

小台付近も専用軌道になってしまい、さみしいかぎり・・
世田谷線ものっぺりしちゃってがっかりだしねー
そういえば江ノ電も行ってないなあー

2014/07/03 (Thu) 01:57

すんや  

Re: 三ノ輪橋

コメントありがとうございます。
ご親戚がお住まいとのことでなじみの場所なんですね。しかも叔父様が運転手だったとは。

都電荒川線はこの時が初訪問ですので、かつての2面2線時代というのは私も知りません。
都電=ちんちん電車というイメージがあり、その姿は昭和30年代の「三丁目の夕日」的なものを想像しますが、古いものも残りつつ新しいものへの変化の途上といった感じでどうにも中途半端な雑然さがありますが、私にとってはこの昭和末期の風景が魅力的だったりもします。


> 私が親戚訪問でものすごく記憶にあるのが、確かピンクレディーが「U.F.O」でレコード大賞を獲得したのをこの親戚宅で観ていたことです。時代を感じますね。

レコ大と言うと大晦日をご親戚宅で過ごしていたのですね。
私は中高時代の大晦日というと終夜運転利用で明治神宮→ロマンスカー初詣号で江ノ島へというのを毎年やっていましたので、レコ大も紅白も携帯ラジオで聞いていました。

2014/07/03 (Thu) 20:03

すんや  

鉄男様

> 小台付近も専用軌道になってしまい、さみしいかぎり・・
> 世田谷線ものっぺりしちゃってがっかりだしねー
> そういえば江ノ電も行ってないなあー

小台付近の併用軌道もなくなってしまい都電の沿線も再開発で大きく変わったようですね。
三ノ輪橋のリニューアル後の停留所はなんか「ラー博」みたいで、いかにもな感じでした。

2014/07/03 (Thu) 20:15

コメントする